忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/18 00:56 |
新しい価値観を知った日
日曜も面接です。

研究職の時は筆記で敗退した会社の営業です。


「大学院生で営業だと、好ましく思わない人もいると思うけど、そのあたりの覚悟はできてる?」


って言われて、ビックリしました。

面接官いわく、高学歴の人を良く思わない人も中にはいるんだそう。院生の営業はこれまでいたことないらしいし…。

正直、目からうろこでした。

私自身、院に行ってる今の自分を「高学歴」だとか思ったことなかったし、世界によっちゃあ煙たがられる存在なんだってことを初めて知りました。。


「仕事をする上で院卒だとか年齢だとかは関係ない。
年下でも、仕事の上で先輩の人は年齢は関係なく先輩として尊敬するし、
院卒だからっていう変なプライドがあるわけでもないし、
わざわざ院卒であることを言う必要もないと思うし、
ましてやひけらかしたりなんて絶対するつもりはない。」


って言って反論したら


「別に院卒であることを隠せって言ってるわけじゃないけど、
よく思わない人もいるってことはしっかり覚悟しておいてください」


だということで。。


正直意味がわからなくて、帰り道一緒に面接を受けた人に

「あれってどういう意味?」

って聞いたら

「自分より学歴高い人に仕事教えたりするのが嫌って思う人もいるってことじゃないですかね。
あの面接官、そういうの気にしそうな人でしたよね。」

って。

へー。。。


うーん、でも、確かにそういう人もいるのか。。

新しい価値観を知った日でした。

なんだかなぁ。

その点も含めて、なんか二人グループの面接だったのに私だけやたら突っ込まれた(--;)

これは、いいのか悪いのか??

まぁ私としては話せないよりいっぱい話せたほうがいいんだけどね。


あ、でも

「院なら普通研究開発で出すんじゃないの」

って言われて、

「研究でも実は出してます。その時は筆記で落ちて悔しい思いをしたのですが、御社への思い入れがとても強かったので営業職でリベンジしに来ました!」

って言ったら笑ってくれた。


元気さとたくましさは前面に出してきました。なんせ営業。


さて、吉と出るか凶と出るか…。
PR

2008/03/23 23:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | 就職活動

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<最終前日 | HOME | スケート>>
忍者ブログ[PR]