忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/17 20:19 |
定期演奏会
6/8(日)


部活仲間と母校の演奏会に行ってきました。

私がいた頃とは指導者が変わりました。

ジャズの伝統はなくなり今は全国候補のバリバリコンクールバンド

080608_1349~01.jpg




広ーいホールが3階席までほぼ満席でした。





はじめ、例年演奏会のあった大宮の市民会館に行っちゃって、着いてから今年は浦和であると知って焦りました
タクシー捕まえて、ぎりぎり開演1分前にすべりこみせーふ!


300円だった入場料は900円に。

ティンパニーやチューバが新しくなってたりハープが2台もあったりで、すっかりお金持ちバンド。
演奏会・コンクール用の制服も作ったみたい。

私たちのいたころの面影はすでにないのか??
と、若干さみしく思っていたんだけど、演奏会のパンフに私たちの頃の名残が見られてちょっとうれしかった

演奏のレベルの高さはもちろん、劇があったりミュージカルみたいなダンスがあったり、自己満足ではなくお客さんを楽しませよう☆という気概が伝わってきてとてもよかったです。

特に1年生のダンスがうますぎてびっくり。ダンス部かと思いました。
演奏に加わることができない分、入部から2か月ひたすらダンスの練習をしてきたのでしょう。


みんなとっても楽しそうでした

高校生の若さにクラクラしました(笑)



やっぱり、人を楽しませつつ自分も楽しめる音楽っていいなぁ

コンクールみたいな戦いの場より、こういう楽しい場の方が好きです。

そもそも、音楽に点数付けるなんておかしいもんね。


母校の躍進を、そっと見守っていこうと思った日曜日でした~。
PR

2008/06/14 14:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 音楽
はじまりの歌
新しい五線譜を眺めて 探し始めたメロディー
向き合うのは成果ではなく 胸に住み着いた弱虫
うまくいかなくって苦しくて 涙が溢れ出したら
ほら一つ前に進めたっていう証

新しい五線譜に並べた 想いを託したメロディー
向き合うのは評価ではなく 言い訳ばかりの弱虫
うまくいかなくって悔しくて 涙がこぼれ落ちたら
また一つ前に進めたっていう証

大橋卓弥(スキマスイッチ)


就職活動のテーマソングになりそう。

いい曲

2008/01/25 01:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | 音楽

| HOME |
忍者ブログ[PR]